ときどき歳時記 日々の出来事や雑学情報を綴ります

動物と触れ合う職種

近年家族の一員としてペットを飼う方が本当に増えました。 動物が人間に与えてくれるものは非常に大きく、ペットがいる家庭では家族間の会話が増え、性格もやさしくなります。

ペットと言うより本当に家族の一員だからではないでしょうか。 その分、ペットを失った時のショックは図り知れず、ペットロスになると言う方も多い様です。 動物と触れ合う職種について紹介していきます。

■獣医師 獣医師の主な仕事はペットの診察、治療になりますが、近年は色々なペットを飼う方が増えていますので爬虫類や大型動物などの診察も行う場合があります。 獣医師免許を持っている方は動物病院で働くだけでなく、検疫所などで食肉の検査や製薬会社で働く場合も多い様です。

■トリマー ペットが家族同様、もしくはそれ以上?と思っている方も多いので綺麗にしてあげたい心情に駆られます。 トリマーは「犬の美容師」で、シャンプー、カット、エステなどを行います。 犬といっても犬種は様々で、小型犬から大型犬まで扱い、又、飼い主も凝っている方が多い為、コミュニケーションが不可欠な職種です。

■犬の訓練士 犬の訓練士は近年人気の職種で、盲導犬から警察犬、介助犬などの訓練を行います。 依頼があれば一般の犬のしつけを行う所もあるそうです。 訓練士になるには訓練所に犬と一緒に住み込み、3年~6年位、訓練を受ける事になります。

■動物看護士 動物病院で病気や怪我をしたペットの治療をサポートするのが動物看護士です。 人間同様、病状次第で徹夜での看病や付き添いもある為、動物の事を本当に好きでないと勤まらない職種です。















最近更新したブログのキーワード モンドセレクションリミテッドセット サンスター ベルソワ「M」 気になるキーワ-ド サレーヌ フェイシャルサロン 痛散湯 再春館製薬 セラミックバン レミントン わりとおすすめ記事 バンテリンコーワ パルスイートカロリーゼロ マービー甘味料 糖尿病 ロート養潤水 追伸 今日はまた雨になりました。 今はまだそんなに激しい雨ではありませんが、夜には雷を伴った春の嵐になるだろうと予報が出ています。 そう簡単に良い天気は続きませんね。
投稿者 pikkuri39 15:53 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 3月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ別アーカイブ
  • 日記(0)
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 05:19
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 04:50
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 12:17
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 11:32
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 11:55
最近のトラックバック
本当に脱毛クリーム?
12/29 22:15
ホビダス[趣味の総合サイト]